田中ぶどう園

田中ぶどう園について

田中ぶどう園は、河内長野天野町で代々ぶどう・柿を始め品質の高い農産物を栽培している農園です。その優れた知識・栽培技術により、大阪府から“農の匠”に認定されています。

天野山の麓に広がる日当たりの良い南向きの斜面にある当園は、日較差(日中の最高・最低気温の差)が大きく、日中に陽の光を十分に浴びたぶどうは、夕方から夜にかけて冷やされることで高い糖度と、香りと色つきの良いキレイなぶどうに育ちます。
 ぶどうでは、巨峰やピオーネといった代表的な品種の他に、ほとんど市場に出回る事のない珍しい品種の栽培もしています。その他、柿やキウイ・みかんなど他の果物の栽培も積極的に行っております。

減農薬栽培にも積極的に取り組むため、すべてのぶどう園にビニール張りをしております。雨に当てないことによって、病気の発生を抑える環境作りをしています。
 今後も主となる果実を妥協なく丁寧に栽培し、皆様に愛される商品づくりを目指していきたいと日々努力して参ります。

田中ぶどう園 田中隆二

当園へのアクセスについて

PAGE TOP